健康的な食生活

今日は最近の食生活について書きます。

ダイエットのために果物や野菜から食べる、白米を玄米に変える、炭水化物を少なくする等、色々な食生活にチャレンジしました。

自分の体質には何が合うか、何をどのくらい食べるのが調度良いのかだんだんとわかってきました。

まず玄米食に変えてみての感想は、よく噛んで食べるようになったということです。

どんなによく噛んで食べることを意識しようと思っても、なかなか実践できなかったのですが、玄米に変えてからは噛み応えがあるのでしっかり噛んでから飲み込むようになりました。

次に「炭水化物を少なくする」ですが、
炭水化物を抜こうとしてイモ類を減らしてしまうと、葉物の野菜やもやしばかり食べるようになってしまい、不溶性食物繊維の摂取量も減ったせいで便秘がちになってしまいました。

現在は根菜類もバランスよくとるようにしています。合わせて、水溶性食物繊維も意識してとるようにしています。

栄養学を学んだわけではなく、料理も自己流なので正しい方法かはわかりませんが、自分で自分の食べるものをよく考えてコントロールしながら生活すると、お酒を飲んでむくんだ日のメニュー、お腹が緩いときのメニュー、と調整もしやすいですし、自分に何が足りていないかもすぐわかるようになりました。

食べたもので、自分の肌や髪、体ができているので、まずは食事に気を付けることがダイエットや美容の近道なのではないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です